いつの間にか、足の裏のタコ消えた

25年の看護師経験を基に沖縄の長寿県を目指し

いつもの歩きと呼吸を整えて

疲れにくい身体と心の余裕を手に入れる

アフアフ(健康)ウォーク

代表 ぎまゆかりです

 

私のレッスンでは、毎回終了時に

足のマッサージをします

慣れない身体の使い方、歩き方を頑張ってくれた今日。

これまでも色んな所へ連れて行ってくれた

自分の足に感謝を込めて!!

今回は感謝のマッサージをしていた時に

生徒さんから、ふと漏れた言葉のお話です

 

レッスン通っていると意識する

半年以上、継続でレッスンに通っていらっしゃる方。

継続の理由を聞くと

「レッスンに通っていると意識するけど

通わなくなったら、意識しなくなるから。

無意識に綺麗に歩けるようになるまで続けます。」

レッスンの度に、積極的に質問もされています

立ち方・歩き方もとても素敵になりました。

今ではすっかり自分のものにされています。

背も高いのでモデルさんのようです。

 

 

足にタコが出来る原因

ある日、いつものように感謝のマッサージをしていると

小さな声でボソッと「あれ、足の裏のタコ消えてる」

よくよくお話を伺うと、以前は有った足の裏のタコが

いつの間にか無くなっていたそうです。

 

足の裏のタコが出来る原因は

・足に合わない靴

・外反母趾や足底筋膜炎などの疾患

・歩き方のクセ

これらにより、特定の場所に

刺激が与えられ続けると

防御反応で皮膚の一部が厚くなります

(これがいわゆるタコ)

 

 

足のタコを予防、改善するには

・足に合った靴を選ぶ

・自分の足に合ったインソールを履く

・正しい姿勢と歩き方を身に着ける

 

自分の身体に感謝する

颯爽と美しく歩けるようになった生徒さん。

コースレッスンでお伝えする靴の選び方も参考にされ

日々、レッスンで教わったことを実践された結果

足の裏のタコが消えたと思われます。

ただ、ご本人は感謝のマッサージをするまでは

それに気が付きませんでした。

毎日の生活に追われ、自分の身体の変化に気が付かない。

という方、多いのではないでしょうか。

「自分を大事にしましょう」

最近、よく聞く言葉です。

【自分の気持ち・感情・想い】

を大切にしましょうと

表されることが多いのですが。

いかがでしょう?

感情をコントロールするのは、とても難しいです

 

一方、【身体を労わる 】

ことに「マッサージをする」という事は簡単です。

テレビを見ながら、お風呂に入りながらでもできます。

ほんの5分でも、毎日自分の身体に触れてください。

気持ちが落ち着きますし、自分の身体の変化にも

気が付きます。

 

今回のように良い変化だと嬉しい気持ちになりますし

病的な変化だと、早期発見につながります。

歩き方を改善することで、痛みや不調を改善させることも

自分の身体を労わることに繋がりますね。

 

ベーシックコースでは正しい姿勢と歩き方のみならず

エクササイズになる椅子の座り方

足に負担のかからない階段の昇降

靴に選び方や私の美の秘訣なども

お話しています。

お気軽にお問い合わせください。

 


いつもの歩きを変えるだけ

特別な動作や時間は不要

忙しい貴女のために

身体に負担のかからない

日常の歩き方・身体の使い方をお伝えしています

 

アフアフ(健康)ウォーク

代表 ぎま ゆかり 

 

 

病院では教えてくれない健康情報
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です