人生100年時代
いつまでも自分の足で歩くということ

 

2023年、日本の総人口の中で

65歳以上の人の割合は29.1%

およそ3人に一人は高齢者といわれています。

私たち50歳代の昭和世代は

だんだんと、高齢者枠に

隔日に近づいています。

歳を重ねると気になるのが体調や健康のこと。

 

疲れがたまりやすく抜けにくい。

膝や腰が痛むけど、病院に行く程でもなく

歳を重ねたせいかしら?と思う節がある。

運動することで

体力を維持したり

健康の向上を図ったり

したいのはやまやまだけど

仕事や家事などで忙しい毎日。

そもそも、身体を動かすのも

あまり得意じゃなかったり。

 

 それでも、何かしら

健康のことを意識せざるを得ない

そんなお年頃にもなってきた。

 という方も多いのではないでしょうか。

年齢で諦めたくない貴女へ

 

 これから始めてみたいことはありませんか?

やりたいことたくさんあるけど

こんな症状やお悩みで、なかなか動けない

ということはありませんか

・身体がついてこない

・肩こり、頭痛、腰痛・膝痛など

 

 常にどこかに痛みがある

・外反母趾・巻き爪・偏平足

 魚の目・タコなどの足のトラブルがある

・冷え性、むくみ、便秘、生理痛

 不眠、疲れが取れにくいなどの全身の不調

 

 もう歳だから~

こんな感じかな~

しかたがないよ~

と、年齢や体調を理由に

好きなことややりたいこと諦めてはいませんか?

正しい立ち方・歩き方で身体の負担を減らすことができます

50歳からでも身体は変えられるんです♪

しかも、1日たったの300歩で👣

 

 

1日300歩で叶う健康ウォーキング体験会

 

健康のために何かしたい!

けど、運動するには時間もなければ

初めても継続するには難しい。

そんな貴女のための講座です。

 

なぜなら、私自身

運動が苦手だから。

なかなか動けない貴女の

気持が手に取るようにわかります。

 

 

私はフットマスターとなるまで

2018年から2023年の4年間、主催として

新保泰秀氏をお招きしてきました。

 

↑新保先生

 

 

新保先生の講座を誰よりも聞き

目から鱗が何度落ちたことか。

これを沖縄の方に伝え続けたい!!

そんな思いでフットマスターとなりました。

 

今、沖縄で1日300歩ウォーキングの

講座を開催しているのは私だけです。

ぜひ、この機会に日常に簡単に

取り入れられる1日300歩ウォーキング

身につけてくださいね。

 

 

 

 1日300歩で叶う
新保式ボールウォーキングの5つのメリット

  • 1 姿勢が良くなる
  • 2 呼吸が深くなる
  • 3 足首が細くなる
  • 4 脚が長くきれいになる
  • 5 関節の動きが良くなる

 

 

1日300歩は時間にすると

約10分程度。

家の中や職場でのトイレの往復

スーパーでの買い物など

日常の生活で1日300歩程度は

歩いているかと思います。

その歩き方を変えるだけ。

 

わざわざ時間を作って

運動をする必要はありません。

健康的な身体作りの第一歩として

まずは体験会にお越しください。

次回は4月に2回開催します

 

🔴4月14日(日)

1日300歩で叶う健康ウォーキング体験会の参加申し込みはこちら

 

🔴4月18日(木)

1日300歩で叶う健康ウォーキング体験会の参加申し込みはこちら

 

 

【ご参加特典】

◎足の個別相談会を行います

おひとりずつ足を拝見し、不調の原因を探ります。

 

 

 

 

講師紹介

儀間ゆかり

フットマスター/看護師/社会福祉士

子どもの頃から酷い猫背で姿勢が悪く

どこか痛いなどの不調を抱え、

すっきりしない日々を過ごしていた。

38歳のときにウォーキングと出会い

レッスンに通いだすと

姿勢が良くなり気が付くと体調も改善されていた。

医院勤務時代

生き生きとしている高齢者は

姿勢が良いということに気が付く

また、家族の死に直面した際でも

歩くことで気持ちを前向きに保つことができた。

 

現在は

沖縄初のフットマスターとして

こころと身体を整えるウォーキング方法や

正しい姿勢や歩き方へと補正する

あなたの足のカタチに合わせた

オーダーメイド矯正インソールを販売している。

オーダーメイド矯正インソールについては➡コチラ

 

運動が苦手な私だからこそ

 簡単に、かつ効果的な方法を

お伝え出来ます。

 20年後のあなたは、

 自分の足でどこに行っていますか?