全ての元凶は猫背にあり

沖縄の長寿県復活!を目指して

24年の看護師経験を基に

浦添市の隠れ家スタジオで

ウォーキングレッスンや健康に関する講座を開催しています

アフアフ(健康)ウォーキング代表

ぎま ゆかりです

 

以前、貴女の歩き方、それで大丈夫ですか?

という記事を書きました。

女性、特にヒール靴を履いた方に多い

かかとを引きずった歩き方をしていては

しっかり筋肉を使えない。

 

【かかとから着地しましょう。】

 

というお話でした。

実は、その前にする事があります。

それは正しい姿勢を保つ事。

美しく歩くためには、美しく立つ!です

 

今回は正しい姿勢についてお話します

日本人の約9割が猫背?

驚く事に

日本人の約9割が猫背なのだそうです。

確かに、ウォーキング講師をしているよというと

よく言われるのが

「私、猫背なんです」という告白

うん。見たら分かる。

「良くしたいんです」という割に

次にあっても変わらない。

人間、変わるの怖いですものね。

これは猫ですけど・・・

 

そもそも

猫背とは、辞書によると

首が前に出て背中が丸くなっている事。

そういう人。体つき

 

こんな人⇓ですね

 

私、27歳位の時です

怪しい人物に見えますね(笑)

 

このような猫背で過ごしていると

どんどん体調不良を引き起こします

この記事を読んでいる貴女も

猫背ですか?

もしかしたら、もう既に

何か異変が起こっているのかも?

少しずつ起こる変化に気付く人は

殆どいませんからね。

 

猫背が身体に及ぼす影響

 

貴女に当てはまるものが有りますか?

1つでも当てはまるならば

直ぐに猫背解消をした方が良いですよ!

生きている間、ずっと使う身体です

大切に使いましょうね♡

 

〇肩、首、背中のコリ

➔頭の重さは体重の約1割

それが前に出る事で更に重みが増します。

頭と繋がる、首、肩、背中、腰などの筋肉が

引っ張られてコリとなって異常を感じます

 

分かるかな?

 

頭の重さはボウリングの球と同じくらいの重さ。

ボウリングの球は身体から離して持つより

近づけて持つ方が軽く感じるでしょ?

それと一緒。身体の軸に近い方が

負担が少ないのです

 

※絵心なさ過ぎて・・・すみません^^;

良い写真が探せなくって。。。

 

〇巻き肩(肩が前に落ちる)

手が前にきていますよね。

コレは真っ直ぐじゃないんですよ

(こんな風に立つ人多いですが)

これも肩こりの一因ですね

 

 

〇膝痛、O脚、X脚、偏平足

➔50歳以上の女性の2人に1人は

変形性膝関節症なのだそうです。

殆どの人が猫背であると言われれば

これも納得。猫背であればバランスを取ろうとする

下半身に負担が罹るのはなっとくですよね

 

 

〇浅い呼吸

➔巻き肩で前かがみの状態になると

肺が膨らまず、呼吸が浅くなります

酸素が全身に行き渡りにくい

 

 

・疲れやすかったり、代謝が落ちたり

自律神経が乱れやすくなる

呼吸については過去にも記事にしているので

ご参照ください

※呼吸と自律神経についての記事は➔コチラ

※呼吸法(腹式呼吸)については➔コチラ

 

 

 

・風邪を引きやすい

➔顔が前に出るため口呼吸になる

 

 

〇便秘や下痢などの胃腸の不調

➔内臓が圧迫される事で

胃腸の働きが悪くなる

 

〇お腹ぽっこり

➔腹筋が弱くなり痩せていても

お腹がポッコリして見えます

 

 

〇手のしびれ

➔猫背、巻き肩によって

鎖骨辺りにある神経の通り道が

圧迫される(胸郭出口症候群)

〇自律神経失調症やうつ状態

➔下を向いて歩く(生活する)事で

脳への血流が悪くなったり

自律神経が通り道が狭くなったり。

気分も下向きになる

 

 

〇見た目の印象が悪い(暗く見える)

➔影を落として見える

 

などなど・・・

 

いかがでしたか?

 

 

簡単猫背の解消法

 

いかがでしたか?

上の項目、当てはまりましたか?

 

1つでも当てはまる方は要注意です!!

 

今から簡単に出来る猫背解消法をお伝えします♪

 

それは・・・・

 

【目線を上げる】

 

 

スマホやPCを使う事が多い今

どうしても頭が下がってしまう方が

多いです。

 

頭が下がる=目線が下がる

レッスンにお越しになる方のほとんどが目線下がっています

 

今日から、今から出来る事

【目線を上げる】

やってみて下さいね^^

 

 

女性の生活は猫背になりやすい

日本人の9割が猫背である

というデータもあるようですが

それは、PCやスマホなど便利なツールを

頻用するから。という事でしょうね。

それを加味すると・・・

特に女性は猫背になりやすい生活をしている

と思いませんか?

 

家事や子育てで前かがみになる事が多いですよね。

家庭や子どもを守るため。

致し方ない事なのかもしれませんが。

 

大切な人のために自分を大事にするために

 

とはいえ・・・

ずっと猫背の生活を続けて

体調を壊してしまうと

家族も子どもも守れなくなってしまいます。

 

やはりお母さん(女性)が元気であることが

家族みんなの幸せに繋がりますよね♡

 

大切な人のために自分の身体を大事に労わる。

そのための方法は沢山あります。

 

エステやマッサージに行くのも1つです

とても気持ちの良いものです

 

 

私もたまに行きます

 

ただ・・・

それはリフレッシュするためのもので

身体を一生使えるためのメンテナンスとは

少し違うのかなと。。。

 

一生自分の足で歩くために

 

「歩く」という事

「立つ」という事

当たり前すぎて、おろそかになっていませんか?

人生100年時代と言われています

貴女は、あと何年いきますか?

あと何年、自分の足で歩いて買い物に行けるでしょう?

介護なしで過ごせる期間はどれくらいでしょう?

 

 

私の父は、認知症でしたが

亡くなる10日程前まで

自分の足で歩いていました。

 

その秘訣などもお伝えします

 

いくつになっても健康的に美しく!

自分の人生を自分の足で歩いて行きたいですね

 

 

ぎまゆかりのレッスンに関して➔コチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です