ウォーキングを始めた貴女の歩き方、それで大丈夫ですか?

2019年始まりです

 

遅ればせながら

明けましておめでとうございます

今年からは、ウォーキングだけでなく

身体の中からも健康的な身体作りのお手伝いを

させていただきます

 

早速、1月・2月に開催するイベントが有ります

お時間合わせてご参加ください

詳しくはこちらをクリック

 

新年にウォーキングを始めた方へ質問です!

新年という事で

気持ち新たに何かを始められた方も多いのではないでしょうか?

中でも「ウォーキングを始めたよ」という方へ!!

ウォーキング講師の私から質問です!

 貴女がウォーキングをするのは何故ですか?

・ダイエットの為?

・健康維持増進の為?

・足腰の痛みを解消するため?

・ストレス解消?

などなど、それぞれ始めた理由がありますよね

まず何事にも「目的」を決める事って大事です!!

「ダイエットする」と決めた方は

いつまでに・どれくらい痩せたいのか

【何故、痩せたいのか】⇚結果を出すには

ここが一番大事!です。

歩く量より質の方が大事

ウォーキングの目的が、ハッキリしました。

実際歩いています。という方・・・

何を意識して歩いていますか?

「時間」・・・毎日30分、1時間歩く

「距離」・・・毎日5キロ歩く

「歩数」・・・1日1万歩歩く

などなど、歩く量を設定している方が多いように思いますが

皆さんは、いかがですか?

 

 

 

 ウォーキングの時間は1日トータルして良い

持続して20分以上運動しないと意味がない

などと言っていた頃も有りましたね。

実は、そんな事無いんですよ。

運動の時間は1日トータルで良いのです

通勤往復30分+買い物20分+子供の送迎10分

はい!これで1日1時間歩きました!!

これでOKなのです

忙しい毎日、ウォーキングのために

1時間もの時間を割くなんてもったいないです

子育て真っ最中のママさんなら尚更。

 

 歩く距離は関係ない

歩く時間がトータルで良いよと書きました

なので、距離を測る必要もないのです

ただ、歩く時間を1分でも多く稼ぐには

買い物の時、駐車場をちょっと遠くに停める

とか

スーパーの中を1周多めに歩く

といった方法を取るのは良いですね

 

距離を気にしたい方は

「出かけたついでに、ちょっと遠回り」

これ位でちょうど良いです

 

なにしろ距離は関係ないのですから

 

 

 ウォーキングは量より質

健康のためには1日1万歩歩きましょう
とか、8000歩で良いですよ

などなど、さまざまな意見が有ります。

 

実際の所ウォーキングをする上で最も大事なのは

量より質です。

つまり、【どのような歩き方をするか】です

 

どんなに時間をかけても、長い距離を歩いても

1万歩歩いても、歩き方が正しくなければ

返って身体を壊す事もあります。

逆を言えば

短時間で、短い距離でも、歩数が少なくても

歩き方・身体の使い方が正しければ

欲しい結果が得られるという事です!!

正しい歩き方の第一歩

かかとから着地する」です

 

新年からウォーキングを始めた貴女!

足の裏を引きずったり

靴のかかと部分を擦って歩いていませんか?

それは・・・

全く筋肉を使っていない歩き方です。

筋肉を付けると代謝が上がるので

痩せやすくなり、体温上昇

温活効果も有ります。

 

また、その歩き方を継続し歳を重ねると

小さな段差(自宅のじゅうたんでも)

転ぶ危険が有ります。

まず、正しい歩き方の第1歩

「かかとから着地」

意識してみてくださいね

 

忙しい主婦や子育て中のママさん達こそウォーキング

◎ウォーキングをするのにも「目的」を持つ事!

 

◎歩く量(時間・距離・歩数)よりも

歩く質(歩き方・身体の使い方)が大事

 

◎だらだら歩く1万歩より意識して歩く3000歩です!!

出来る時に、出来る事を、出来る範囲で!

 

忙しい主婦や子育て中のママさん達ぃ~~!!

特別に時間を作らなくても

ウォーキングは可能ですよ

日常の歩き方を意識するだけで良いのですから

 

 

他にも意識したい事がいくつかあります!

 

歩き方や身体の使い方、呼吸法を知りたい方は

ウォーキングレッスンへお越し下さい

マイナス5キロに見える写真の写り方も教えちゃいます♡

お申込みはこちらをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です