姿勢が悪い人は損をしている

25年の看護師経験を基に

沖縄の長寿県復活を目指し

いつもの歩きと呼吸を整えて

疲れにくい身体と心の余裕を手に入れる

アフアフ(健康)ウォーク

代表 ぎまゆかりです

姿勢の悪さに気づいてますよね

 

姿勢は大事よね~

私猫背なの。巻き肩なの。

O脚で~。膝が痛くて~。巻き爪でなどなど・・

ご自身の身体に目を向けている

素敵な方によくお会いします。

 

でも、皆さん

その状態から脱しようとしません。

もしかしたら脱したいけど

今現在、特に何の支障もないので

「まっいっか(^^♪」

と思い、放置しているのかもしれませんね

看護師だから気づけた悪い姿勢の影響

 

私は長年、病医院勤めだったので

姿勢の悪さが歳を重ねた先に及ぼす影響を

知ることができました。

 

・背中や腰が曲がっている人

・足を引きずっている人

・膝が変形し曲がっている人

などなど・・・

姿勢の悪い高齢の方を始め

いろんな方ににお会いし

自分の将来を想像しました。

 

申し訳ないのですが

「そんな風に自分もなるのか?」

という不安な気持ちになりました。

 

しかし、そのおかげで

私の気持ちに変化が起こりました

〇姿勢を良くしたい

〇美しく歳を重ねたい

強い意志が生まれて

姿勢を改善することにしました。

 

猫より猫背と言われた私が!です(笑)

 

悪い姿勢が及ぼす影響

 

姿勢が悪い状態が続くと

身体と心にも悪影響を及ぼします

 

肩こり、背中の痛みや頭痛

➔頭は体重の約1割。

これが前に垂れていると(身体から離れると)

数倍の負荷が肩・背中にかかります

呼吸が浅い

➔肺を十分に膨らませる事が

出来ないので、酸素不足が続きます

手のしびれ(胸郭出口症候群)

➔骨の位置が変わり神経を圧迫

胃腸の不調や便秘

➔内臓圧迫されるので胃腸の動きが悪くなります

お腹ポッコリ、背中が曲がる

➔見た目が悪い

 知らない人にまで哀れに思われる

自律神経の不調やうつ

➔脳への血流が不足

などなど・・・

 

実は、これらの事

全て以前の私の症状です。

姿勢が改善されることで

今ではすっかり良くなりました。    

1つでも当てはまるよと言う方は

ぜひ、レッスンにお越し下さい。  

 姿勢が良くなると生涯収入もUPするそうですよ。  

 

㊧27歳当時/㊨46歳当時

子どもは親の背中を見ている

 

子どもの姿勢は親の姿勢とよく似ています。

自分の後姿は自分では見えませんが

お子さんは、あなたの後ろ姿を見て

影響を受けていますよ!

お子さんに損をさせるか?

得をさせるか?

姿勢を見直すところから始めてみませんか?

 

アフアフ(健康)ウォーク

代表 ぎま ゆかり

 

 

令和2年2月は親子レッスン強化月間です

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/25847

 

 

病院では教えてくれない健康情報
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です