足のむくみでお悩みの方は〇〇を動かして下さい

沖縄の長寿県復活!を目指して

25年の看護師経験を基に

浦添市の隠れ家スタジオで

ウォーキングレッスンや健康に関する講座を開催しています

アフアフ(健康)ウォーク代表

ぎまゆかり です

 

足のむくみに悩んでいらっしゃる方

多いですよね。

その数、成人女性の50%とも言われています。

 

今回は、そのむくみは

歩き方で改善する事ができるかもしれません。

というお話です。

 

むくみって何?なぜむくむの?

 

そもそも、むくみって何でしょう?

むくみとは、「皮膚や皮膚の下に水分が溜まった状態」

 

なぜ足がむくむの?

血液は、心臓のポンプ作用で全身に行き渡り、

また心臓に戻って来ます。

しかし、心臓に戻らず血液が足に停滞

血液からしみ出した水分が皮膚や皮膚の下に

溜まってしまう事で、むくみが起こります

 

或いは

リンパ液が足元で流れが悪くなり

むくみの原因になっているのも考えられます

 

第二の心臓ふくらはぎ

私が心臓専門の病院に勤めている時には

足がむくんでいる患者さんをたくさん看ました。

心臓も特に悪くもないのに

むくみが酷い。という方は

もしかして・・・

第二の心臓の働きが悪くなっていませんか?

 

第二の心臓とは、ふくらはぎの事

リンパ液が流れるリンパ管は

心臓の様に押し出してくれる

器官が有りません

筋肉の収縮によって

リンパ液は流れていきます

(心臓近くの大きな静脈がリンパ管の根本)

 

ふくらはぎの筋肉は、動く事で

ポンプのような働きをしてくれます。

すると、

足元の循環(血液・リンパ液)が良くなり

むくみが改善していきます。

 

歩く時にふくらはぎを動かし、むくみ改善

むくみを改善するには歩く時に

ふくらはぎの筋肉を動かす事が有効です

具体的な方法とポイントは・・・

 

【ふくらはぎの筋肉を動かす歩き方】

一歩踏み出した時

後ろ足のかかとを上げて

後ろ足から前足へ重心移動をする

※ポイント

・膝を伸ばす

・そけい部(足の付け根)も伸ばす

・重心移動時は

足裏全体を地面につける

上半身は真っ直ぐ

(頭の位置は足の上にくるよう意識する)

 

 

むくみ改善を意識したレッスン後の感想

先日、「足のむくみと血行が悪い」

というお悩みをお持ちの方が

1day体験レッスンを受講されました

 

Before/After

(ご本人の許可をいただき掲載しています)

 

下半身に注目!!

レッスン後

・足裏全体が真っ直ぐに地面につくようになりました

・お尻も上がっています

・お腹も背中もスッキリしました

(白いTシャツで分かりずらいですが)

・実はバストトップも上がっています

・足だけでなく全身の筋肉を連動させて

歩く事が出来るようになりました

 

レッスン後の感想

自分の普段の歩き方と正しい歩き方の違いを知り驚きました。

自分の歩き方のクセをなおすのは、とても大切なことだと分かりました。

先生が1対1で丁寧に教えてくださたので、理解しやすかったです。

ありがとうございました。

(掲載の許可得ています)

 

こちらこそ、ご受講ありがとうございました^^

 

日常の歩きを意識する

デスクワークが多い方でも

途中、用事やトイレに立ったり

家の中、買い物、駐車場への移動などの

日常生活での歩く貴重な時間

 

だらだら歩くのではなく

しっかり意識して歩く事で

足のむくみを改善する事が

出来ます

 

レッスン後は簡単に行える

むくみ改善セルフマッサージも

お伝えしています

 

出来る時に・出来る事を・出来る範囲で!

 

健やかに美しく歳を重ねて生きましょう

アフアフ(健康)ウォーク

ぎま ゆかり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です