いつまでも自分の足で歩く事を諦めないという事

沖縄の長寿県復活!を目指して

24年の看護師経験を基に

浦添市の隠れ家スタジオで

ウォーキングレッスンや健康に関する講座を開催しています

アフアフ(健康)ウォーク代表

ぎまゆかり です

 

フットマスター来沖企画!

9月7日、8日にフットマスター新保先生のセミナーを開催しました

次回は11月です

 

綺麗に歩けるようになりたい

将来のために今から普段の歩きを見直したい

以前にも受講したが再確認したい

インソールを使ってのお悩み解決

 

などなど

皆さん参加の理由は様々です

 

 

動きがゆっくりで他の方とは一緒にレッスンを受講するには難しい方には

個別レッスンも行いました。

 

お写真は娘さんと個別レッスンを受講された方

リピーターさんです。

以前は、歩く事を半ばあきらめていましたが

今は、外出の機会も増えているようです。

また、以前より腰の痛みも緩和してきているとの事

まさに「正しく歩けば不調が消える」です。

 

沖縄の女性の平均寿命と健康寿命の差は

沖縄の女性の平均寿命は87歳

対して健康寿命は75歳

その差は12年

つまり、介護を要する期間が12年あるという事です

この12年を短くするために

自分の身体に、健康に気を配っていますか?

 

いくつになっても自分の足で歩きたい!

 

いつまでも自分の足で歩きたいですよね?

歩く事が苦手で嫌いな沖縄の人でも

日常生活では歩いています

 

その日常の歩きを「正しく歩く」ように

意識する事が大切です。

 

【正しく歩く】ってどういうこと?

 

と思った方は是非!!

新保先生の講座へお越し下さい

 

座学➔実践と分かり易くお話して下さいます

受講された方には特別に

足の個別無料相談も行います

 

 

フットマスター新保泰秀先生です

 

9月に新著も発行されました

図がいっぱいで分かり易いですよ!

 

私が主催する新保先生の講座、

次は11月23日、24日です

 

詳細・お申込みは下記より

・11/23(土)に関して➔こちら

・11/24(日)に関して➔こちら

 

 

いくつになっても健康的で自分らしく輝く貴女に

アフアフウォーク ぎまゆかり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です