日常をマインドフルネスに

全ての人が

幾つになっても

健康的で自分らしく輝ける

未来を想造できる

情報を発信しています

ナーシャルワーカー

(nurse+socialworker)

儀間 ゆかりです

 

今日はマインドフルネスについて

昨年末から学び始め、この夏

マインドフルネススペシャリスト

という資格をいただきました。

 

今回は主にマインドフルネスとは

というおはなしをします。

 

刺激が欲しい毎日

 

私たちの身の回りには

色んな刺激が有ります。

嬉しくて楽しいポジティブな刺激や

辛く悲しいネガティブな刺激まで。

 

これらの刺激で気分が上がったり、

下がったりするのは人として

当然のことです。

 

嬉しいと気持ちは晴れやか

悲しいと落ち込む。

 

 

だからと言って、その出来事

一つ一つに

振り回されてはいませんか?

感情が豊かなのは

良いですが、気分が不安定に

なってしまいます。

 

気持ちのふり幅を小さくすることで

安定感が得られます。

 

毎日に安定感を持たせるためには

マインドフルネスでいること

 

マインドフルネスとは

私たちの暮らしは

いろんな刺激が多く

つい、あれやこれやと

気を巡らせてしまいがちで

気が散ることが多いです。

 

 

その刺激の影響で

気分が上がったり、下がったりして

仕事やパフォーマンスに

支障をきたしてしまわぬよう

こころの状態を安定させるのが

マインドフルネス。

 

マインドフルネスとは

「ただ目の前のことに集中している状態」

 

マインドフルネス=瞑想と

思っている方も少なくないと思います。

 

 

しかし、瞑想だけではなく

日常生活すべてにおいて

マインドフルネスを活用することが

出来ます。

 

つまり、マインドフルネスは

幸せに暮らすための生き方

とも言えます。

 

今すぐ活用できるマインドフルネス

「ただ目の前の事に集中している状態」

になるのは少し訓練が必要かもしれません。

 

 

訓練と言っても、今すぐ

簡単に出来ることが有ります。

 

目標を大きく、高い所に設定することは

とても良いことですが

より大切なことは

毎日繰り返し行うこと。

 

そのためには、

ハードルを低くする必要が

有ります。

 

今すぐできること

例えば

・寝る前に呼吸に集中する

吐く・吸うそれだけに意識を向ける

・ご飯を食べることに集中する

目の前の料理の色・香り・味などを五感で感じる

 

 

色んな刺激を受けながらも

その一つ一つを

じっくりと味わう。

 

何かと忙しい現代人には

ちょっと贅沢な感じもします。

 

そんな贅沢な暮らしが

心に余裕をもたらし

暮らしを豊かにしていきます。

 

今日、今から出来る

マインドフルネスな暮らし

 

あなたは、何を取り入れますか?

 

呼吸や食事、歩くなど

なんでもOK!

 

ぜひ、お試しくださいね。

 

毎日配信中

メルマガ登録はこちらから

↓  ↓  ↓

病院では教えてくれない健康情報
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です