健康のためウォーキングをするのに最適な時間帯

25年の看護師経験を基に

沖縄の長寿県復活を目指し

いつもの歩き方と呼吸を整えて

疲れにくい身体と心の余裕を手に入れる

アフアフ(健康)ウォーク

代表 ぎまゆかりです

 

ステイホームから

ソーシャルディスタンスへと

人々の生活様式が変わりました

 

同時に、人々の健康意識も

だいぶ高まってきています

 

屋外で1人で出来る

ウォーキングを始める方も多く

なったと感じます

 

ウォーキングを始めたものの

どの時間帯に歩くと良いのか?

疑問に思いますよね

 

今回は、健康のためのウォーキングは

どの時間帯が良いのか

看護師としての視点も踏まえて

お伝えします

 

健康のために始めたウォーキング

ステイホームと言われて家に居るのも飽きた頃

ソーシャルディスタンスをとれば大丈夫!

との見解があって、徐々に動き出すことが

可能になりましたね。

 

ソーシャルディスタンスをとりながら

気軽に身体を動かすことが出来ると

ウォーキングを始めた方が多いようです

 

 

健康と美のために歩く!

とても良いですよね

貴女も、今まさにウォーキングを

始めたばかりでしょうか

 

早朝ウォーキングが良いよと

聞くけれど、朝は寒いし

日中は仕事で歩きに行く時間はない

 

まぁ、朝じゃなくても

歩かないよりマシだよね。

と仕事終わりに歩いていませんか?

 

実は怖い早朝ウォーキング

 

早朝ウォーキングがはやっていますが

実は、夕方に歩く方が健康に良いのです

早起きして寒い中、外に出なくても

良いんですよ~~!

 

むしろ、早朝ウォーキングは

危険をたくさんはらんでいるんです

 

その理由とは

・寝起きは身体に水分が不足している

無意識に寝汗をかいています

・筋肉が固まっている

急に動くと身体がびっくりします

 

朝方、足をつること有りませんか?

この二つの理由で、足がつりやすくなります

 

そして、ココからは医学的なお話なのですが

心筋梗塞や狭心症、不整脈などの

いわゆる心臓発作は

朝方に起こりやすいです。

 

 

一般的に8時~9時頃とされていますが

これは人が起きて活動を始める頃

交感神経が優位になってくる時間帯とも

言われています。

 

と、なると…

早朝、寝起きに副交感神経が優位な状態を

強引に交感神経優位に持っていくのは

かなり危険です!!

自律神経のバランスが崩れます

 

特にこれから本格的な冬に向かい

早朝ウォーキングは

危険度が高すぎます

(心臓や自律神経的にね)

 

朝は瞑想やストレッチがおススメ

 

自律神経を副交感神経から

交感神経へ自然にゆっくりと

移行すること。

一日の始まりにはとても大切なことです

 

そんな大切な時間である

朝におすすめなのは

瞑想やストレッチ

ゆっくり深い呼吸をしながら

ゆっくり身体を動かし始めます

 

屋内で行うので

気温の急激な変化もなく

自然に身体を目覚めさせることが出来ます

 

 

「自分の今」を感じられます

忙しい一日のスイッチを入れるのに

最適な時間の過ごし方です

 

ウォーキングにおすすめな時間は夕方

 

ストレッチやヨガも良いけど

私はウォーキングがしたいの!!

ですよね。

 

外の空気も感じたいですよね。

そこで私がおススメするのは

夕方は体温が一番高い時間帯

その時に、汗をかいて

体温を調整する。

夜、よく眠れて自律神経が整います

 

夕方ウォーキングで気を付ける事は

空腹時を避ける事

夕飯前にたくさん歩いて

低血糖になってしまったら

元も子も有りません。

 

 

夕方ウォーキングの時間が取れない時は

 

仕事で忙しくて

夕方の時間は歩けないよという場合

 

仕事かえりのお買い物時に

姿勢良く正しい歩き方をしてください

少しの距離、時間でも

しっかりと身体を機能的に使う事が出来

十分な効果が期待できます。

 

 

ウォーキングをするうえで大切なのは

「目的」何のために歩くのか

ダイエット、身体つくり、健康のため

それぞれ歩き方や時間帯も変わってきます

今回は「健康のため」のウォーキングについて

でした。

 

最後に最も大切な事!

ムリをしない。

楽しく歩く♪です

 

 

いくつになっても健康的で

自分らしく輝く貴女へ☆

アフアフ(健康)ウォーク

ぎまゆかりでした。

 


いつもの歩きを変えるだけ

特別な動作や時間は不要

忙しい貴女のために

身体に負担のかからない

日常の歩き方・身体の使い方をお伝えしています

 

毎日配信中

メルマガ登録はこちらから

↓  ↓  ↓

病院では教えてくれない健康情報
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です