マスク生活の中で注目される呼吸

全ての人が

幾つになっても

健康的で自分らしく輝ける

未来を想造できる

情報を発信しています

ナーシャルワーカー

(nurse+socialworker)

儀間 ゆかりです

 

マスクを着用するのが

日常になった今

 

改めて「呼吸」について

注目されています。

 

1日2万回も無意識に行う呼吸

より深く、よりたくさんの

酸素を取り入れるには

姿勢が大事になってきます。

 

健康のために気を付ける食事

健康のために

身体のためにと

一生懸命、お食事を

気を付けている方

多いです。

 

私もその一人。

 

ただ、食事を気を付ける

と言っても・・・

色んな考え方が有ります。

 

 

お肉食べない方が良いよ

いやいや、肉中心が良いよ

発酵が良いよ

1日1食で良いよ

3食きちっと食べよう

朝ごはんは食べよう

朝は食べない方がよい

小麦粉食べない方が良い

牛乳は飲まない方が良い

 

もう、数えればキリが

有りません。

 

これらは、あくまでも

考え方。人それぞれ

合う合わないが

あると思います。

 

1日2万回の呼吸

 

一方、

2万回行う呼吸

全くの無意識。

 

自分で止めることは

出来るけど、止めると

苦しい。

スピードや、深さも

自分で調節可能。

 

でも、普段は全く

思考を介さない

無意識の行為。

 

その無意識に行う呼吸の

質を上げる方が、

より身体に良い影響を

与えると思いませんか?

 

姿勢が良くなれば

自然と呼吸が深くなります。

 

 

呼吸・酸素はみな平等

 

食事で取り込まれる栄養素は

人それぞれ違ってきます。

しかし、呼吸に関しては

皆さん平等です。

 

マスクしているか否かは

別として

 

一般的に空気中の酸素濃度は

21%と言われています。

 

食事の回数や内容によって

体内に取り込まれる

酸素の濃度が変わることは

有りません。

 

呼吸を行うこと

酸素の取り込みに関しては

みな平等な機会を与えられています。

 

姿勢によって変わる呼吸の深さ

平等な機会を与えられた

呼吸・酸素ですが

 

人によっては十分に

身体の中に入って行かない人もいます

 

姿勢が悪くて

肺を大きく膨らませることが

出来ない人です。

 

1.通常の姿勢で

あごを引いて下を向いて

深呼吸をしてみてください。

 

どうですか?

 

深い呼吸が出来ましたか?

次に

2.姿勢を正し、目線を真っすぐして

同じように深呼吸してみてください。

 

 

どちらの方が

大きな深呼吸が出来ましたか?

恐らく2.番だと思います。

頭の位置、姿勢によって

身体に入ってくる空気

つまり、酸素の量が変わります。

 

人が呼吸をするとき

1回で取り込める空気の量は

おおよそ500ml

ペットボトル1本分です。

 

それを1日2万回繰り返しているのです。

 

正しい姿勢で行う方が

より無意識に、たくさんの酸素を

取り入れることが出来そうですよね。

マスクをしていても

外していても

私たちは無意識に

呼吸をしています。

先ずは、自分自身が

どんな姿勢で、

どんな呼吸をしているか

観察することから

初めてみてください。

 

 

㊧27歳のとき / ㊨48歳のとき

 

酸素をたくさん取り込めるようになると

小顔や美肌効果も♪

それについては

また、いつか。

 

 

毎日配信中

メルマガ登録はこちらから

↓  ↓  ↓

病院では教えてくれない健康情報
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です